紫外線散乱剤とは

紫外線散乱剤は、酸化チタンや酸化亜鉛が主体で、
UV−BからUV−A領域まで広く遮断します。

「紫外線散乱剤とは」続きを読む
タグ:紫外線散乱剤 酸化チタン 日焼け止めクリーム UV-B UV-A 酸化亜鉛

紫外線吸収剤の成分

日焼け止めクリームに使われている、
「紫外線吸収剤」とは、
どのような成分が使われているのでしょうか?

「紫外線吸収剤の成分」続きを読む
タグ:日焼け止め 成分 日焼け止めクリーム 日焼け止め 紫外線吸収剤

紫外線吸収剤とは

「紫外線吸収剤」とは、文字通り紫外線を吸収し、
熱エネルギーに変えてしまう働きがある成分です。

「紫外線吸収剤とは」続きを読む
タグ:サンスクリーン剤 紫外線吸収剤 日焼け止めクリーム 日焼け止め

日焼け止めクリームの成分は?

日焼け止めは、
どのような成分でできているのでしょうか?

「日焼け止めクリームの成分は? 」続きを読む
タグ:日焼け止めクリーム 日焼け止め 紫外線散乱剤 紫外線吸収剤

日焼け止めクリームの選び方

日焼け止めクリームには、SPF・PAなどの値が表示されていますね。

「日焼け止めクリームの選び方」続きを読む
タグ:SPF 日焼け止めクリーム PA

紫外線に強い肌と弱い肌

紫外線には、強い肌と弱い肌があります。

続きを読む
タグ:肌タイプ 紫外線

紫外線対策は1年中

肌のためには1年を通して、紫外線対策を続けましょう

「紫外線対策は1年中」続きを読む
タグ:UV-A 紫外線対策 帽子 日傘 サンスクリーン剤 UV-B

1日の紫外線量

1日の紫外線量は、正午をピークとして、
午前10時から午後2時までが、
最も紫外線量が多くなります。

「1日の紫外線量」続きを読む
タグ:紫外線対策 紫外線量

紫外線の種類

太陽光線には、さまざまな種類があります。

「紫外線の種類」続きを読む
タグ:しわ しみ UV-B UV-A UV-C 紫外線 種類

1年間の紫外線量

紫外線の量は、3月から増え始め、
5〜8月が最も多い時期となります。「1年間の紫外線量」続きを読む
タグ:紫外線対策 肌タイプ 紫外線量

SPF数値・PA数 とは?

SPF数値・PA数とは、紫外線からお肌を守る力をいいます。

「SPF数値・PA数 とは?」続きを読む
タグ:UV−B UV−A PA数 SPF数値

UV−Aは室内でも逃げられない!

UV−Aは、UV−Bを大量に浴びたときのように
肌がヒリヒリすることはありません。

「UV−Aは室内でも逃げられない!」続きを読む
タグ:紫外線ダメージ 曇りの日 室内 紫外線対策 UV-A

日焼け止めクリームは、十分な量をムラなく

日焼け止めクリームでSPFやPAの表示どおりの
効果を出すためには、塗る時は、表示にしたがって
十分な量をムラにならないように塗ることがポイントです。

「日焼け止めクリームは、十分な量をムラなく」続きを読む
タグ:SPF 日焼け止めクリーム 下地クリーム UVカット PA

曇りの日や室内でも、油断は大敵です!

紫外線対策には、「予防する事」が、もっとも有効な方法です。
「曇りの日や室内でも、油断は大敵です!」続きを読む
タグ:日焼け止めクリーム 紫外線対策
数々の臨床結果を基に作られたスキンケア、JCprogram。

再生医療の考えから生まれた日焼け止め



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。